作成者別アーカイブ: info@o3peace.jp

オゾンゲートの効果

オゾンゲート2の開発も大詰め。全容が明らかになってきました。

 

本日は、オゾンゲートの効果についての実験を紹介します。

 

オゾンは強い酸化力を持ち、新型コロナウィルスに有効であることや、脱臭・洗浄など、多くの場面で効果が認められています。

 

では、オゾンゲートって、効果は、あるんですか?

 

今回、ATP拭き取り検査と呼ばれる衛生管理の際に用いられる検査方法で実証することにしました。早速、メーカーより、取り寄せ、身の回りの物を計測。すごい簡単です。菌検査の場合2〜3日を要すところ、ほんの10秒で菌検査同等の結果を得ることが出来ます。

 

(引用:)キッコーマンバイオケミファHPより

 

ウィルスについての、計測は出来ないのですが、目に見えない細菌等の汚れが、綺麗な状態になったのかということが数値で一目で、分かる優れものです。

 

オゾンゲートで、①オゾン+風     ②風のみ を各5分間、対象物に噴射し、ATPの前後の数値を測定しました。こちらが実験風景です。

 

 

結果は、、、 オゾンゲート すごい!!

 

風だけでも23%の減少ですが、オゾンと風の場合は70%の減少を確認しました。こちらが、詳細データです。

 

 

一見、多くの細菌が潜んでいそうなものでも、ATPで計測するとそうでなかったり、人間の油脂がついているようなものには、高い傾向が見て取れます。ほぼ全ての対象物でオゾンを噴霧することで、ATPの数値が下がっていることが確認出来ました。

 

実験当日は、2月下旬。豊橋には珍しく雪がパラつく天候でしたが、オゾンゲートの改良に向けて、より良いものを作り上げようとする情熱で、当日の寒さもなんのその。まさに、情熱○陸に登場する挑戦者達の気分で取り組みました。BGMは葉加瀬○郎です。

 

通るだけで、見えない汚れを落としてしまうオゾンゲートを、多くの人に、体験頂きたい、そう思っています!

 

オゾンゲート2の沖縄、到着が楽しみです!

オゾンゲート2

 

ついにオゾンゲート2の全貌が明らかになってきました!

 

今回は初代オゾンゲートに比べて立ち幅も広くなり、噴霧口と吸収口をつないでいるダクトの太さも本体幅と同じ大きさになりました。

 

第一印象は

 

「でかい!!!!」

 

まさにアップルのラインナップで言うとiMac 27インチ、iPhone 12 Pro Maxの立ち位置でしょうか⁉︎

 

今回のオゾンゲートは側にカッティングシートを貼るため、裸での納品のため多少いかつさが残りますが、見方によってはスタイリッシュでかっこいいなと思います!

 

オゾンゲート2は大きさや側の外見の変更点だけではなく、オゾンを安定濃度に保つ技術や空気の流れをより効率化するなど目に見えない改良点も盛りだくさんなんです。

 

まさに全てにおいてバージョンアップしたオゾンゲート2です!

 

なぜ立ち幅が広くなったのか?

 

なぜダクトが太くなったか?

 

なぜマルがたくさん空いてるの?

 

などなど

 

引き続きこのブログではオゾンゲート2の魅力を少しずつ発信していきたいと思います!

 

PS

もちろんオゾンゲートminiの開発も既に着手中です。

こちらもお楽しみに♪

 

オゾンゲートの安全性

 

 

 

 

本日は、オゾンゲートの安全性についての実験データについてです。

 

2月の肌寒い1日。オゾンラボで、オゾンゲート内のオゾンの濃度を測定しました。

 

結果は・・・・

 

安全許容濃度である、0.1ppm以下を安定的に保つことを確認しました。

 

 

 

 

オゾンゲートは、空気の流れを制御することで、ゲート手前・奥では、全くオゾンの濃度は観測されませんが、内側だけ、オゾンが観測される。そんな不思議な世界を作り出しています。

 

実験データをご覧ください。風がある場合が緑色。風がない場合が、青色。風がある時の方が、オゾンが安定していることが分かります。安全許容濃度の0.1ppmを一瞬だけ上回ることがありますが、短時間であれば問題ありません。日本産業衛生学会ではオゾンに関する作業環境(1日8時間、1週間40時間程度)での許容濃度を0.1ppm以下、短時間(15分)許容濃度は、0.3ppm以下と定めています。

 

実は、この0.1ppm以下を、安定的に保つまでには、数々の試行錯誤やオゾンってこんな動きをするんだ〜といった、発見をしながら、この結果にたどり着いているんです。

 

実験→換気→実験→換気→繰り返すこと、100回以上。当日は、豊橋には珍しく雪もパラつく天候でしたが、良いものを作り上げようとする熱意で、当日の寒さもなんのその。まさに、プロジェク○×に登場する挑戦者達の気分で取り組みました。BGMは中島みゆ○です。

 

この、実験データをもとに、沖縄に導入予定の新たなオゾンゲートを開発しています!

 

ラジオ出演

豊橋市にあるコミュニティ放送局のFM豊橋に出演してきました。

 

出演番組「ここなっつふらいでぇ」

出演コーナー「新装開店緑本舗」

 

オゾンゲート・オゾンの可能性・日本酒?、パーソナリティ前川様、ヤシの実FMのスタッフ様のおかげで、色んな話に花が咲き、30分あっという間でした!

 

こちらが、音声です。

 

 

明日

今週は小春日和が続いている愛知県豊橋市です。

日中は半袖⁉︎夜はダウンのように1日のうちで四季を感じれるようになってきたら桜のシーズンもまもなくですね!

さて、明日は豊橋市にあるコミュニティ放送局のFM豊橋に出演します。

出演番組「ここなっつふらいでぇ」

出演予定コーナー「新装開店緑本舗」

出演時間は15:30〜頃とのことです。

愛知県東三河地方にお住まいの方は84.3チャンネル、ラジコでも聴けますのでぜひご視聴ください!

ハイサイ!

 

 

 

 

先週オゾンゲートの設置確認テストとこれから控えている沖縄プロジェクト「o3peace×Okinawa」の打ち合わせも兼ねて、開発責任者の今井さんと沖縄へ行ってきました。

 

非常事態宣言明けと言うこともあり空港もまだまだ人はまばらの中、僕は半年ぶりの沖縄、今井さんはなんと30年ぶりの沖縄へ。

 

僕は、以前家族で沖縄に住んでいた時期もあり、当時沖縄の方達には本当によくしてもらったので「ぜひいつか沖縄で恩返しをしたい!」と思っていたところ、2月にオゾンゲートが中部経済新聞に掲載された記事がYahoo!ニュースにも取り上げられ、それを見た沖縄の離島空港で空港ハンドリング事業を運営する社長さんの目に止まり、声をかけていただき今回このような展開となりました。

 

沖縄初のオゾンゲートを設置するのは再開発中の旭橋と言うエリアであり、リーガロイヤルホテルをはじめ、沖縄県立図書館やバスターミナルのなどが併設されている「カフーナ旭橋」は那覇市の玄関口としても知られています。

 

この度カフーナ旭橋内で空港ラウンジの街中バージョンをオープンされるとのことです。

 

テナントの立地も抜群でそこにオゾンゲートが設置され、ラウンジのお客様の安心安全をサポートできること、とても嬉しく思います。

 

ラウンジのオープンは4月と言うことですので、ぜひ沖縄の皆様、また本土の皆様も沖縄旅行のついでにぜひ「オゾンゲート」改め「めんそーれゲート」を一度ご体感ください!

 

近々ハイビスガス柄のめんそーれゲートが沖縄に登場することでしょう

 

そんな日を楽しみにオゾンゲート沖縄1号機を製造中です!

 

ウィルス付着場所について

オゾンゲートは、ホテルや空港からの引き合いが増えています。

 

私も先般、オゾンゲートの打ち合わせのため、ある地域のホテルに宿泊して、感じたことですが、共用品や他の人が触った部分が、しっかりと消毒なされているのかという点は、職業柄、気になってしまいますよね。ドアノブ、エレベーターのボタン、ポットの取手まで。

 

ダイアモンドプリンセス号において、コロナウィルスが付着していた場所についてのレポートがあるということをご存知でしょうか。

 

結果は以下の記載の通りです。

 

 

 

髪の毛や、人の手に触れているところが多いことが分かります。

 

o3peaceでは、オゾンゲートの他に、業務用オゾン発生器の販売も行っており、ウィルス不活化に特化した清掃方法もご提案させて頂きます。

来年度の補正予算案にGO TO トラベル事業、1兆円の予算が組み込まれるとのこと。まだまだ来年の話をするのは、早いのかもしれないですが、多くのお客様に安心してご旅行に戻っていただけるよう、これまでの、消毒・検温に加えて、衛生対策を強化していきたいといったホテル様へのニーズに応えらえるよう、今後も活動していきます。

 

問い合わせフォームがあるオゾンゲートのHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

 

 

 

ワクチン接種会場にオゾンゲート

ワクチン接種に向けて、これまでにない大規模なプロジェクトであり、連日のように、国や各自治体の調整・進捗などが報道されています。本日も7時のNHKのトップニュースで報道されていました。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210127/k10012835841000.html

 

かつてない大規模の集団接種になるとのこと、オゾンゲートは、電源(単相200Vと100V)と換気可能な場所であれば、設置が出来、持ち運びが可能です。普段は、市役所や図書館等に使用し、接種当日には、接種会場で使用といったことも可能です。

今月下旬より医療従事者からスタートするワクチン接種。オゾンゲートで多くの人が集まる場所にも安心・安全を。と考え、国難に立ち向かうプロジェクトを支援していきます。

 

オゾンゲートは重量40kgで、大人二人で台車を用いて、持ち運びが可能です。先日も、東京の議員会館で体験会を実施した際には、業務用EVを使用して、持ち込みを行いました。

 

問い合わせフォームがあるオゾンゲートのHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

中部経済新聞掲載

 

 

1月8日(金)の中部経済新聞にて当社のオゾンゲートが紹介されました。

 

取材して頂いたのは12月24日のクリスマス・イブ。

 

当日は記者の勝又さんにも実機を体験して頂き数多くの質問にお答えさせて頂きました。

 

勝俣さんは、理系とのことでオゾンのこともよくご存知だったからこそ、オゾンゲートの窒素酸化物(NOx)が出ない仕組みにとても感心を持たれておりました。

 

オゾンは高電圧により、発生しますが、同時に窒素も酸化され、窒素酸化物(NOx)として放出されてしまうと有害であり、効力が減少します。オゾンゲートは、窒素酸化物を大量にカットした純粋なオゾン=(ビュアオゾン)だけを発生させています。

 

取材後は私と開発責任者の今井、記者の勝又さん3人でショートケーキを食べながら、息子娘達に準備したクリスマスプレゼントの話題で盛り上がりました。

 

「プレゼントをもらうのも楽しいけど、準備するのも楽しいですよね」

 

「そうそう、朝起きた時の嬉しそうな顔がたまらないですよね」

 

なんて男3人でケーキを頬張り「女子トーク」ならぬ「おっさんトーク」をする光景を見た管理人さんは苦笑いしていました。笑

 

記事のリンクはこちら↓↓

 

https://www.chukei-news.co.jp/news/2021/01/08/OK0002101080501_01/

 

補助金事例②

本日は、介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業について説明します。

 

介護施設等の消毒・洗浄に係る経費・簡易陰圧装置・換気設備の設置に係る経費の全部又は一部に対して支援を実施しているものです。オゾンゲートを始め、弊社が販売を予定しているオゾン発生器にも補助金対象として申請することが可能です。

 

その他にも、介護サービス事業所などに対するサービス支援事業として、かかり増し費用としての補助金(かかり増し:「新型コロナウイルス感染症への準備・対応がなければ発 生しなかった費用」)についても設定されています。

 

 

現在、第二次申請の申込み受付を実施しており、期限は12/28までです。(第三次の申請は未定とのことですが、追加で申請を受け付けるかもしれません。また適宜情報は、o3peaceからのお知らせで配信していきます。)

 

今回ご紹介する介護所等の厚生労働省が管轄する助成金の申請者は、事業主、又は社会保険労務士が申請することとなります。(※o3peaceでは申請代行することができません。)一度、ご契約の社労士の方にご相談頂くか、弊社でも、専門の社労士をご紹介させて頂きます。

 

補助金・助成金については、厚生労働省・経済産業省・各自治体・商工会議所等において、新型コロナウィルス感染拡大防止策として、様々なものがあります。o3peaceでは、お客様の業態や地域において最適な補助金についての、提案・お手伝いをさせて頂きます。補助金申請をお考えの企業様は下記のフォームよりお問い合わせください。

 

こちらをクリック

↓↓↓

補助金相談お問い合わせ

 

 

愛知県豊橋駅から車で15分、オゾンゲートやオゾン発生器等、オゾンを体感出来る、オゾンラボをご用意しています。

完全予約制で受け付けております。是非一度ご体感ください。

HPの問い合わせフォームよりお申し込みください

問い合わせフォームがあるHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

 

 

o3peace(オースリーピース)

代表 萩原祥志

創業からオゾンゲート開発まで

今回のブログでo3peace創業ストーリーをお伝えします。

 

 

私とオゾンの出会いは「まだ世界に知られていない日本の町工場の技術を輸出する」という事業のために、全国の町工場を訪れていた際、オゾン機器の製造工場を訪れたことから始まります。

 

そこで、オゾンが持つ無限の可能性に心動かされ、この技術を使って世の中に明るい光を灯せないかと思い、オゾン専門の会社「o3peace」社を立ち上げました。

 

創業メンバーには、オゾン歴25年の師匠に従事し、数多くのオゾン機器を10年にわたって生み出してきた開発者を迎え、製造先は、ものづくり大国として知られる愛知県の町工場とし、o3peace社がスタートしました。

 

そして、オゾンでベトナムの下水処理や衛生環境の改善の事業立ち上げ中に起こったコロナパンデミック。

 

急遽舵を切り、オゾンの力で、今この世の中に、当社が最も貢献できるものは何なのか。

 

開発責任者の今井と町工場のプロフェッショナル集団と議論を重ね、

 

当たり前だった「人が集まることが出来ない状態を解決したい」

 

そのような想いから、出来上がったのが、オゾンゲートです。

 

オゾンゲートの開発ヒストリーは今後のブログにてご紹介させていただきます。

 

おそらくvol.10はいくと思いますので覚悟ください。笑

 

o3peace社(オースリーピース社)の名前の由来は、化学式でオゾンを表す「O3(オースリー)」と平和を意味する「PEACE(ピース)」を掛け合わせたものです。

 

まさに現在、我々の目の前のミッションは、withコロナの時代に、オゾンの力で皆様に安心安全をお届けすることです。

 

皆様の大切なご家族や、従業員、お客様、取引先、そして日本中、世界中の人達が「安心」「安全」かつ「快適」に暮らせる世界を目指し、o3peace社はオゾンの技術で世界平和に貢献するための活動、技術を追求していきます。

 

o3peace(オースリーピース)

代表 萩原祥志

オゾンゲート体感会

 

 

愛知県南部に位置する豊橋市。

 

最近では、NHKの連続テレビ小説「エール」ゆかりの地として知られています。

 

o3peaceでは、豊橋駅から車で15分、オゾンゲートやオゾン発生器等、オゾンを体感出来る、オゾンラボをご用意しています。

 

「オゾンゲートをくぐればそこはウイルスが少ない世界」

 

ぜひ一度オゾンゲートをくぐりに来てはいかがでしょうか?

 

皮膚や衣類についたウイルスを不活性化させて、心身ともにキレイさっぱりした後は豊橋名物「豊橋カレーうどん」がオススメです。

 

豊橋カレーうどんの特徴は、カレーうどんの下にとろろごはんが入っていること。

 

  • なかなかクセになる味わいというか作りですので、豊橋にお越しの際はぜひ一度食べてみてください。

 

豊橋駅前には飲食店、宿泊施設も多数揃っているため、遠方からは1泊2日の「オゾンゲート体感会」もオススメです。

 

その際は一言お声掛けください。

 

オススメの飲食店や宿泊施設をいくつかリストアップさせていただきます。

 

豊橋には「焼鳥」が美味しいお店が多いですよ。

 

豊橋駅までのアクセスをご紹介します。

 

【新幹線で豊橋駅までお越しの方】

 

  • 東京方面から

新幹線で東京駅より約1時間20分(ひかり号利用)

 

  • 大阪方面から

新幹線で新大阪駅より約1時間10分(こだま号利用)

 

 

【飛行機で豊橋駅までお越しの方】

 

  • 中部国際空港(セントレア)から

名鉄線約1時間15分

 

  • 県営名古屋空港から

名古屋駅までバスで約20分

新幹線で名古屋駅より約20分(こだま号利用)

JR在来線・名鉄線利用の場合、約50分

 

【お車でお越しの方】

東名高速 豊川IC から約30分

 

「オゾンゲート体感会」は完全予約制で受け付けております。

まずは問い合わせフォームよりお申し込みください。

 

問い合わせフォームがあるHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

 

 現在、不特定多数のお客様が来客される企業様、団体様から問合せを受けており、今後もオゾンゲートでより安心した日常や世の中へ貢献すべく、普及を進めて参ります。

 

o3peace(オースリーピース)

代表 萩原祥志

Q&A 集

 

オゾンゲートのQ &A集をまとめてみました。

 

Q:どのような場所に適していますか?

 

ホテルや空港、オフィスビル、テーマパーク、ショッピングモールなどの商業施設、屋内外の球技場、病院、冠婚葬祭場、劇場や映画館などの文化施設、イベントや展示会、市役所や裁判所などの行政、立法、司法機関、小中学校、高校、大学などの教育機関から介護施設、工場など、大規模から小規模な場所まで様々な人の出入りがある場所に安心・安全をお届けします。

 

Q:設置場所に必要な条件は?

 

・高さ2m以上

・横幅2m以上

・奥行き1m以上

・単相200vと100vの電源があること

・設置場所が平坦

・換気可能な場所

 

これらの条件があれば、どこでも設置可能です。

 

Q:値段はいくらですか?

 

標準タイプの製品本体価格は120万からとなります。

使用場所によって製品タイプが異なりますので最適なタイプをオーダーメイドすることも可能です。製品本体価格のほかに、輸送費、設置工事費がかかります。カラーのオーダーメードも可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

 

Q:納期はどれくらいですか?

 

令和2年12月現在、通常配送は1ヶ月の納期をいただいております。お急ぎ便は2週間となります。

 

Q:実機を見てみたい。体験したい。

 

予約制で、愛知県豊橋市にあるo3peace  laboでオゾンゲート体験会を実施しています。現在、いちはやく導入をお考えの企業様を優先的にご案内しておりますので問い合わせフォームよりその旨をお伝えください。

 

 

Q導入したいのですが、どのような流れですか?

 

まずは、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お客様の状況に合わせ、本体価格の他に、設置工事費・輸送費等を含んだ見積書を作成させて頂きます。ご確認後、導入決定の際には、購入申込書のご記入、ご入金後、製作を開始し、お客様の元にお届けします。

 

Q:レンタルはやっていますか?

 

令和2年12月現在は行っておりません。

 

 

Qインフルエンザ対策にも有効ですか?

 

オゾンには、滅菌効果があり新型コロナウィルスに加え、インフルエンザ・花粉症対策にもなります。

 

 

Q:修理、保証期間は?

 

1年間無料保証付きです。

1年以内であれば無料で交換させて頂きます。

また半年以降、一年以内に限り希望社様を対象に無料点検をさせて頂きます。

 

 

Q:交換部品は?

 

以下の交換周期で、各部品を交換することを推奨しています。

・3〜6ヶ月でフィルターの交換(初期セットに1年分が付属しています。)

※フィルターは誰でも簡単に、交換可能です。

・2年でオゾン発生器の交換

・5年でモーターの交換

 

Q:交換部品にあたってのアフターメンテナンスは可能ですか?

 

可能です。オゾン発生器・モーターの状況によって異なりますので、お問い合わせ下さい。

 

Q:日々のメンテナンスは必要ですか? 

 

特に必要ありません。

 

Q地震対策を実施していますか?

 

設置場所に合わせ、アンカーボルト・転動防止用品の設置など最適な地震対策のご提案をさせて頂きます。

 

 

Q:電圧は?

単相200Vと100v2つの電源が必要です。

 

Q:1ヶ月あたりの電気代は?

標準タイプでは1日8時間使用して、月8000円です。(※製品タイプにより異なります。)

 

Q減価償却期間は?

消毒殺菌用機器の耐用年数は「4年」です。(国税庁より)

 

他にもご質問がございましたら、HPの問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

 

問い合わせフォームがあるHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

 

 現在、不特定多数のお客様が来客される企業様、団体様から問合せを受けており、今後もオゾンゲートでより安心した日常や世の中へ貢献すべく、普及を進めていきます。

 

o3peace(オースリーピース)

代表 萩原祥志

 

補助金活用事例のご紹介①

 

本日は、新型コロナウィルス対策設備投資支援事業として、東京都北区の中小企業向けの補助金を紹介します。

 

対象経費に、減菌・消毒・換気・飛沫防止などの衛生環境改善に関わる設備購入費とあり、オゾンの力で、建物入館時のウィルス侵入を抑える装置、オゾンゲートも、補助対象経費に含まれます。

 

補助金額は、補助対象経費の2分の1以内、最大50万円の補助金です。120万円のオゾンゲートを購入した場合、50万円の補助金を受け取ることが可能です。(予算額に達し次第終了とのこと)

 

予約申込み受付期限が12/28、補助対象期間は2021年2月末日までです。

 

こちらをクリック

↓↓↓

新型コロナウィルス対策設備投資支援事業(東京都:北区)

 

補助金については、厚生労働省・経済産業省・各自治体・商工会議所等において、新型コロナウィルス感染拡大防止策として、様々なものがあります。o3peaceでは、お客様の業態や地域において最適な補助金についての、提案・お手伝いをさせて頂きます。補助金申請をお考えの企業様は下記のフォームよりお問い合わせください。

 

こちらをクリック

↓↓↓

補助金相談お問い合わせ

 

ぜひ一度ご体感ください。

 

愛知県豊橋駅から車で15分、オゾンゲートやオゾン発生器等、オゾンを体感出来る、オゾンラボをご用意しています。

完全予約制で受け付けております。

HPの問い合わせフォームよりお申し込みください

 

問い合わせフォームがあるHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

 

 現在、不特定多数のお客様が来客される企業様、団体様から問合せを受けており、今後もオゾンゲートでより安心した日常や世の中へ貢献すべく、普及を進めていきます。

 

o3peace(オースリーピース)

代表 萩原祥志

補助金


オゾンゲートは、新型コロナウィルス感染防止対策商品であり、補助金対象商品です。

o3peaceでは、補助金申請サポートも行っています。

 

お客様の業態や地域において最適な補助金・助成金について、提案・お手伝いをさせて頂きます。

 

以下、「感染症拡大防止対策に要する費用」の補助金制度の一例についてご紹介します。

 

  • 医療機関における感染拡大防止の支援事業助成額

補助額:70万円~200万円(+病床数加算)

◆厚生労働省HP

各自治体での申請・確認が必要です。

 

  • 介護サービス事業所における感染症対策支援事業

補助額:数万円~約180万円

◆厚生労働省HP

各自治体での申請・確認が必要です。

 

  • 中小企業向け支援事業

都道府県協会・中小企業支援センター・商工会議所などが、制度を設けています。

 

◆静岡県袋井市「感染拡大防止対策支援金」

◆日本商工会議所「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>

 

  • 個別業界向けに支援制度を設置(飲食店・宿泊施設など)

自治体により、特定の業界に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止対策費用を補助しています。

 

◆福岡県/飲食店向け助成金

◆横浜市/安全・安心な横浜MICE開催支援助成金〜経費の2/3最大1000万円を助成〜

 

o3peaceでは、お客様の業態や地域において最適な補助金・助成金について、提案・お手伝いをさせて頂きます。

 

まずはお問い合わせください。

 

補助金問い合わせフォームがあるHPはこちら

↓↓↓

https://o3peace.jp

 

 現在、不特定多数のお客様が来客される企業様、団体様から問合せを受けており、今後もオゾンゲートでより安心した日常や世の中へ貢献すべく、普及を進めていきます。

 

o3peace(オースリーピース)

代表 萩原祥志